【Amazonせどり年末商戦突入②仕入れ編】

はやいもので
12月に突入しました。

年末商戦の仕入れは
順調でしょうか?

僕はというと。。

平常運転でございます(^-^;

時間あるときに
定番のおもちゃリサーチはしていますが
難しいですね。

とりあえず12月にはいったということで
年末商戦の仕入れについて語りたいとおもいます。

スポンサードリンク

リサーチ

リサーチの仕方ですが

ド定番となってしまいますが
やはりAmazonランキングが上位の商品を
メインとしてリサーチしていく形になります。

カテゴリーとしては

おもちゃやゲーム

がクリスマス需要が高まり、

年末年始としては

大掃除や年賀状といったことから

掃除具類、プリンター、お歳暮類

の需要が
高まります。

仕入れ基準のとしては

  • Amazon在庫切れ
  • ネットショップ在庫切れ
  • Amazon有名セラーの在庫切れ
  • 上記が仕入れ判断の初めの段階となります。

    これだけではなく、

  • 商品のポテンシャルはどうなのか(需要はあるのか)
  • 再入荷はないのか
  • 市場の在庫はどうなのか
  • 競合状況と需要のバランスはとれているのか(モノレートユーザーが数百だがランキングが4ケタ等は供給過多となり赤字ラインとなる可能性がある)
  • 年末商戦は普段より力を入れてくる 
    競合も多いです。

    単純にリサーチ時の
    Amazon在庫切れや差益がとれるという理由だけで
    大量仕入れしていまうと痛い目をみるとおもいます。

    スピード勝負

    この時期はスピードも大事になってきますね。

  • 情報キャッチスピード
  • 仕入れ行動スピード
  • 納品スピード
  • 熱い商品を大量に仕入れるには
    注目度が低い段階で動くのが重要かなと。

  • 情報発信者による発信
  • モノレートユーザーの爆発
  • ランキング急上昇
  • これらのどれかにかかった商品の鮮度は
    すばやく落ちていきます。

    理由は明白で

    注目度が高まることにより
    群がり率が跳ね上がります。

    本当にポテンシャルの高い
    いい商材なら

    注目されるのは
    時間の問題ですが

    早く気付くのと
    後で皆と一緒に気づくのとでは

    回収個数に大きく響きます。

    なので
    日々のリサーチが重要になるということですね。

    納品もクリスマス用商材は12月20日までに
    FBAに在庫反映されるよう計画をたてて
    納品するのがベストです。

    無料キャリアパートナー使っている人は
    受領遅れも考慮して

    前倒しで納品が無難です。

    クリスマス商材は12月25日が
    賞味期限のようなものなので

    25日以降は
    一気に需要落ちますからね(^-^;

    出遅れても戦える場合がある

    クリスマス商戦で大きく稼ぐには
    日々のリサーチが重要となってきますが

    めちゃくちゃ強い商品なら
    出遅れても戦える場合があります。

    去年でいうところの

    生まれてウーモですね。

    モノレート

    自分も
    去年は初クリスマス商戦とうことで

    何をどう動いていいかわからなかったので

    発信者の情報に頼っていました。

    この商品も
    モノレートユーザー最大1000超え、
    最大出品者数350人ほどいきましたが

    ライバルより
    商品のポテンシャルが上回った為、

    仕入れさえできれば
    高利益で即売れでしたね。

    しかも
    ウーモはカラーバリエーションがいくつかあったので

    多色もプレ値という
    本当いい商品でした(^^)

    なので

    「本当に鉄板の商品だけ扱いたい」

    「リサーチめんどくさい」

    ということであれば

    発信者が発信する
    鉄板商品だけ覚えてその商材の入荷日だけ
    リサーチしておく。。

    というのも悪くないとおもいます。

    リスクも労力も少ないですからね。

    去年の僕はそうしてました笑。

    2017年のクリスマス商戦はどうなのか?

    さて。

    実際今年のクリスマス商戦はどうなのか?

    ということなのですが。。

    周りから情報を見る限り

    「今年は難しい」

    といった声をよく聞きます。

    事実、

    去年のウーモのような鉄板商品が
    いまだでてきていませんよね。
    (ウーモは11月下旬辺りから価格が上がってきています)

  • 生産が追いつかなくなる程の商品がない
  • Amaoznや有名セラーが例年の倍の在庫を用意している
  • せどらー、発信者共に年々増加している
  • 現状、
    差益がとれるものはありますが

    古いもので市場に残っていない

    だったり、

    Amazonが頻繫に在庫復活している

    だったり、

    出品者爆増

    みたいな商品がゴロゴロしています(^-^;

    冒頭でもいったように

    単純な差益だけ見ていると
    赤字に巻き込まれる可能性が高いので

    難しいと感じる場合は
    無理に参戦しなくてもいいとおもいます。

    まとめ

  • 根拠のない仕入れは控える
  • 鉄板商品が現れたら回収する
  • 年末商戦慣れていなかったり、おもちゃ慣れていない場合は参戦控える
  • 完結にまとめるとこんな感じです。

    僕個人としては
    リサーチはするとおもいますが

    基本的にリスクが高いと考えているので
    無茶な仕入れはしないです。

    まだ個人事業主なので
    今月末で棚卸しですしね(^-^;

    少しクリスマス用に仕入れてみた商品が
    絶賛Amazon復活&出品者急増中です。。笑

    まぁ大怪我しないように

    ぼちぼちとやろうとおもいます。

    ブログランキング参加しています!
    1ミリでも役に立ったという人は応援の1クリックお願いします♪


    せどり ブログランキングへ

    にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
    にほんブログ村

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    相互RSS






    このページの先頭へ

    アクセスランキング