ホールのサンドからICカードを取り忘れた!?稼働メモはこんなところでも役に立った!

e8cbc3642bc0475711b40aaf034f120b_400

先日、
現金投資のホールにて
ちょっとした出来事がありました。

普段はiPhoneアプリの
psharで収支記録と稼働メモをとっているのですが

それが収支記録する以外にも
役に立った事例を書いていきます。

ご覧ください。

スポンサードリンク

ICカードを取り忘れた!?

最近マイホで貯メダルできるところが
換金率が良くなった代わりに

貯メダル可再プレイ不可

と微妙なアップグレードを放り込んできました(^^;)

49枚貸しの等価交換なので
全然いいんですが。

ここではそのホールを
「ホールA」と定義しておきます。

ある日いつも通りに
ホールAでプレイして普通に帰宅しました。

その翌日に

「あれ。。昨日もしやICカード取り忘れて帰ってしまったんじゃ。。?」

と、ふと思い始めます。

ていうのも

朝一に財布の中身を確認したら

一万円札しかなかったんです。

ここだけを読むと

「そんなのよくあることだろーが」

とおもわれるのが普通です。

でも今回の僕の場合は
何か違和感を感じたのです。

そこで昨日の最後に稼働した内容を
思い出していきます。。

自分の記憶が正しければ
確か前日最後に稼働したのは
間違いなくホールA。

ホールAでサラ番の660Gという
期待値はあるが

中々に打ちたくない台を
目撃してしまった故に

やむなく打って
予定調和の980G解除のボーナス駆け抜けで
サクッと1万負けた。。

いや。。

1万使ったところで
当選してボーナス準備中にメダルが足りなくなって。。

追加投資で1万円冊を投資して
IC残高9000円の状態でプレイして

そのままボーナス駆け抜け即退席。。

ICカード清算した記憶が。。。

20140828234206a0e

収支アプリのデーターでも確認してみると

ホールAでのサラ番の稼働がラストで

投資額は11000円!

つまりは清算していれば
翌日の朝一には
財布の中に千円札が9枚あるはずなんです。

前日稼働後に直帰してから

お金を使っていないので
使っていたなんてこともあり得ません。

朝一そうおもった僕は光の速さで
ホールAに向かいました。

ホール側の対応

ホールに着いて即カウンターへと向かいます。

すみません。昨日〇時頃ICカードの取り忘れとかなかったですか?

店員
昨日はICカードの届けはなかったようです

…遊戯機種と遊戯時間は把握しているので調べてもらえないですか?

店員
少々お待ちください

ここで店員Aがインカムでゴニョゴニョ。。

店員Bの登場です。

店員B
遊戯時間日時と台番はわかりますか?

日時はわかりますが、台番までは覚えていません

定員B
台番がわからなければデータが抽出できないのですが。。

特別な事がない限りは
台番はメモっていません。

なにかないかな。。
と考えると打っていたのは運よくサラ番!

筐体の当選履歴が楽に確認できるので
そこから稼働メモにとっている当選G数を照合すれば
容易に特定できる(`・ω・´)

目ぼしい台2~3台の筐体履歴から
僕が当選した985G履歴発見!

目ぼしい台の中985G当選は
1台のみだったので店員Bに伝えます。

定員Bがデータ確認に向かいます。

5分ほどすると戻ってきました。

店員B
仰られた〇〇番台の〇時に一万円札を投入した形跡が確認できませんでした。

では間違えかもわからないので両隣の
台の確認もお願いします。

店員Bは再びバックヤードへと向かいました。

こういうときのために
いつ、いくらのお金をサンドに投入したのかが

細かくデーターとして記録されているようです。

そして今回そのデータを印刷した紙を
僕にも見せてくれました。

確認した限り
確かに僕のいう日時には一万円札を投入した
記録がありませんでした。

なぜだ。。

なぜだ。。。

一応両隣を頼んだが
可能性は極めて低い。

履歴で当選が確認できた以上
初めに頼んだ台で間違いないのです。

頭をフルに回転させて
記憶を呼び戻していると。。。

追加投資を一万円札でなく
千円札で投入した記憶が蘇ります

20090828105136158

完全にやってしましました。。

店員Bが戻ってくるまで
もうわずか。

この勘違いをどのテンションで
詫びようか。。

あまり下手に出すぎてもピエロ感が
ハンパないし

上からいくわけにもいかない。

とか考えているうちに
店員Bが戻ってきます。

6260723020_2c7c06a6b9_o_m

結果的には
平謝りをして

この事態は幕引きとなりました。

今回の失敗から学んだこと

読者さんにはまとまりのない文から

しょうもないオチまで付き合ってもらって
申し訳ないです。

今回勘違いでよかったんですが、
もし本当に忘れてて盗難にあった場合なんですが

  • 店員はそこまで親身になってくれない
  • 盗難にあって、本気で犯人探しする場合は警察に被害届をだす


ということになる感じでした。

あくまでICカードは自己管理。

盗難にあっても
自己責任ということですね。

勘違いとわかる一番初めから
店員の親切さは感じれなかったです(^^;)

ホールからすると誰が清算しようが
同じということでしょうか。

一般の打ち手がどれだけ負けようが

ハイエナがどれだけ勝とうが

ホールの利益は変わらないって考え方と同じなんかなーと感じました。

まぁホールによりけりかもですが(^^;)

自分の過失で盗難にあった場合でも

窃盗被害にあったことは間違いないので
窃盗罪として届を出すことが
できるようなので

被害にあったら
警察に頼む形になるようです。

対策をとしては、

  • 現金投資する場合でも会員カードをいれておく
    (現金残高が会員カードにチャージされるため)
  • 現金投資のときに当選した段階で、即カードを抜く
  • 離席後は要確認する

皆さん当たり前にやってることかも
わかりませんが僕が今回怠ったことです(^^;)

気を付けましょう!(^^)!

あと稼働メモは
こんなときにも役に立つんだなとおもった出来事でしたw

ご覧いただきありがとうございました。

日本ブログ村に参加しています!
励みになりますので、
応援の1クリックしてもらえると喜びます(^^♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

相互RSS






このページの先頭へ

アクセスランキング