今度はパチンコ屋の台確保のときのトラブルについて

つい最近に
パチンコ屋の並びでのトラブルを書いたんですが

パチンコ屋の入場が並び順のトラブル

今回は台を確保するときでの
トラブルが起きてしまいました(^^;)

そんなトラブルメーカーではないんですがね。。

新地域に引っ越してきてからなんで
完全に地域柄のせいにしていますw

簡潔に書いていきたいとおもいます!

スポンサードリンク

トラブルの発端は。。

トラブルの流れ的には
朝一の開店1発目の入店からの
台確保のときに狙い台がかぶっちゃった系の
トラブルです。

この日は朝一狙い台があったのですが
いつもライバルがいない機種なので
開店5分前に到着。

小型の過疎店なので
並びも数人。

並び順のトラブルの記事を書いた
ときと同じホールなので
並び順での入場です。

開店時間と同時に
入店して、

狙い台に一直線!!

それで、

狙い台に手をかけて
座ろうとしたその時。。

勢いよく下皿にものが投げ込まれてきましたw

ない経験なので
一瞬とまどりました。

相手は見た感じ
現場系で働いているような
いかつめの30代くらい。
(この記事内ではAと仮定します。)

といっても、
こわいとかいう感情は一切なく、

「とにかく目立たぬよう話合いをしなければ!!」

という感じでした。

Aの言い分は、

  • 台確保のときに下皿に物を先にいれたのは自分。
  • 俺は今日これが打ちたい。
  • 自分(僕のこと)前に結構だしとってんからええやん。
  • という言い分でした。

    1つ目の理由はまだしも
    あとの2つは

    富沢1

    状態ですw

    台確保時の優先って
    なにをもってするのか座っていない限りは
    曖昧な部分もあるかとおもいますが、

    椅子に手をかけて
    今まさに座ろうとしている人間がいる台の
    下皿に物いれないとおもいます普通は(^^;)

    ここで引き下がるのが
    正解かもしれません。

    ただこの日の狙い台は
    沖ドキの宵越し連荘狙い台。

    どうしても譲る気になれませんでしたw

    僕がしばらくごねるというか、
    譲る気がないという態度を示すと

    Aが折れて
    数台隣の沖ドキに着席しました。

    Aは去り際に

    「席のくときゆうてくれ」

    といっていました。

    僕は無事に狙い台を打てる状況になったのですが
    正直内心は、

    「今日は当たらんでいい」

    というおもいでしたw

    それはそうですよね。

    揉めた相手が近くで打っているのに
    すぐに引いて
    連荘しちゃった日には
    居心地が悪すぎます(^^;)

    とりあえずは期待値稼いで即帰宅決めるやで~

    とかおもっていると
    数Gで当選!!!!wwwww

    「嬉しさ」と、
    「今日はええのに。。」

    というおもいが混じり合った複雑な気分でした。
    (まぁ8:2くらいで嬉しさのが勝ってましたがw)

    前日枚数表示されていて据え確定。

    結果これがそこそこ連荘して
    1000枚ちょっとの出玉になりました。

    打っている途中でAの友人的な人が
    僕の隣に座って遊戯していたのも
    心地悪かったですw

    そして32Gできっちりと連荘否定確認した状態で
    席をのくことになり、

    先ほどの相手に帰ることを報告にいきます。

    。。。。

    。。。。

    Aは沖ドキで朝一600Gはまっている模様。。。(`・ω・´)

    せめて1回くらい引いといてくれよ、、って感じです。
    こっちは1箱だしている分気まずすぎます。。

    あの、、終わったんで席のきます

    A
    なんや!?しっかり出すもん出してからのくんかい!

    まぁそういわれますわなw

    Aもいい感じでだしていたら
    そうもいわれなかったんでしょうが。。

    皮肉にも彼の隣の打ち手が
    ガンガン連荘していました(^^;)

    この後は
    すぐに帰宅したので
    彼が僕の台を打ったかはわかりません。

    このようなトラブルになったら。。

    今回の僕の行動はマネすべきではないかとおもいます。

    よくいわれている

    目先の期待値でなく、もっと広い視野で期待値を考えなければならない

    のいい例だとおもいます。

    必要以上に揉めて
    出禁になればそれこそ最悪ですし、

    長く使う予定のあるホールならば
    他のお客さんとの良好な関係を保っていかないと
    通うのもしんどいですからね。

    今回は相手が理不尽なのと
    どうしても打ちたかったことから
    少し揉めましたが、

    大声出したり、
    つかみ合いなど起きぬよう、
    最大限注意を払って話し合いをした
    つもりです。

    まぁこっちがそのような
    紳士的な対応をしても

    相手次第では目立つような
    揉め合いに発展してしまう可能性もあるし

    このようなことが
    あればリスク回避で自分が折れることを
    お勧めします。
    (長く使うホールなら特に)

    気になったこと

    おもったのが
    今回の相手のAは
    ホールではちょくちょく見たことある顔だったんです。

    ただエナならすぐに顔覚えるし、
    動きも警戒するんで印象に残るんですが、

    今回のAは普段明らかに平打ちだったとおもいます。

    そしてこの日も
    何の脈略もなさそうな台を平打ち。
    (友人も含めて)

    明らか期待値の概念がなさそうでした。

    揉めたときに

    「先日かなり出してたやん!!」

    といわれたと書きましたが

    このトラブルの3日程前に
    沖ドキの朝一連荘狙いから
    4000枚近く出したんです。

    それを見られていたようで
    今回、
    朝一僕が座ろうとした台に
    後出しでとろうとしたんじゃなかろうかと
    おもっています。

    据え狙いとかではなく、
    僕が狙う台は出るという
    オカルト的思考の持ち主だったのかもしれません。

    2日前に限らず、
    このホールで沖ドキには世話になっていますから
    何日間か見られていたのかもですね(^^;)

    目立たぬように稼働しているつもりでも
    小型店なんかでは
    数回目立つ出玉だしてしまうと

    見ている人は見ているんだなぁとおもいました。

    日本ブログ村に参加しています!
    励みになりますので、
    応援の1クリックしてもらえると喜びます(^^♪
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    相互RSS






    このページの先頭へ

    アクセスランキング