恐怖!削除したSKUがなぜか復活!?

今日は
朝起きて作業を少しばかりして

昼過ぎから予定があったので
出かけようとしたところ、

「削除したSKUが復活している現象が起きている」

とう
訃報が入っていきました。

先日不要なSKUは削除しましょうという記事を
書いて

管理に便利なSKU。しかし便利なSKUも時に脅威となる

自分もリスクあるSKUは削除したばかりなんですが

一体どういうことでしょうか(^-^;

スポンサードリンク

見事に復活していた

信憑性の高い情報だったので

出かける寸前でしたが

確認してみました。

とりあえず、

在庫管理画面から

「Amazon」で検索かけて

Amazon限定が復活していないかの確認ですね。

すると。。

先日確実に削除したSKUが
完全に表示されている。。

正確には在庫数はカウントされていないので

出品中や停止中にはなっていなく、

なぜか

「必須情報の不足」

という形で表示されていましたが。

とりあえず
即削除してAmazonに問い合わせです。

Amazonからの回答

お問い合わせいただきました在庫管理画面のエラーについてご案内いたします。

担当部署にて確認をいたしましたが、システム上一時的に反映が遅れていたものかと推察されます
大変恐縮ではございますが、ブラウザのCookie、キャッシュ、履歴などの蓄積などにより、一時的なエラーとなる可能性がございます。
つきましては「F5」での更新、「F5+Ctrl」でのキャッシュのクリアをお試しいただきたく存じます。
キャッシュのクリアとクッキーの削除の方法について詳しくは、Webブラウザ(例:Firefox、Internet Explorerなど)のツールバーから「ヘルプ」をご確認ください。
このたびは、当サイトご利用に際し、ご迷惑をおかけしておりますことお詫び申し上げます。

まぁ意図的にするのは
考えにくいので

システムエラーだとはおもいました(^-^;

メール回答の前の
電話連絡でもカスタマーは首を傾げている状態でした。

一応、
メールの指示通りにやっておきましたが

この対応が本当に正しいのかは不明です。

こういった防ぎようのない事態は

正直情報が入ってこなかったら
気づくのはかなり遅れたのではないかとおもいます。

在庫の出品状況は
在庫管理画面よりプライスターだ確認しますからね(^-^;

やっぱり
こういうAmazon変化に対して

一人でアンテナ貼っても限界あるので

商品情報より
こういったことを配信しくれる

発信者のメルマガやらLINE@は
有力だと感じました。

この復活したSKUから
Amazonから何かしらの警告が来てた可能性もありますからね(^-^;

配信を得る意味はこちらを参考にしてください↓

Amazonせどりの情報発信者メルマガ、LINEやチャットワーク等のグループについて

ブログランキング参加しています!
1ミリでも役に立ったという人は応援の1クリックお願いします♪


せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

相互RSS






このページの先頭へ

アクセスランキング