最近仕入れたトレンド新品本の紹介

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97

前回、

「トレンド新品本は回転がよく、仕入れしやすいのでオススメ」

という内容の記事を書いたので

せどり初心者はトレンド新品本がおすすめ【メリットとデメリット】

最近仕入れて利益の出た商品を紹介します!(^^)!

スポンサードリンク

商品紹介

週刊少年ジャンプ 2016年10月3日号 42号

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97

モノレート

仕入れ値:280円
仕入れ先:書店
販売値:1200~1600円
販売数:17冊

2016年は色々と大きなニュースがありましたが、
こち亀終了もその一つでしたね!

需要が上がるのはわかっていたんですが
発行部数が膨大だったので

発売当初は相場が読めずに
仕入れていませんでした(^^;)

相場が上がりだしたくらいに
急いで回収した形です。

普段は毎週月曜発売が通例なのですが

こち亀最終号に限っては
土曜発売になっており、

毎週月曜購入している人達が
月~水辺りに市場の書店に
買いに行くと

「在庫がない」

ということでプレ値になった感じです。

1冊辺り1000円ちょっとの
利益だったので
数仕入れるといいですね!(^^)!

集英社が
増刷を行わないと発表したのも
要因ですね。

トレンド本でも
増刷が決定された場合は

大量買いに注意しましょう!

昭和元禄落語心中(10)特装版<完>

%e8%90%bd%e8%aa%9e%e5%bf%83%e4%b8%ad

モノレート

仕入れ値:980円
仕入れ先:書店
販売値:1900円
販売数:6冊

これはシリーズもので最終巻で
特装版というところがポイントです。

店舗もオンラインも
中々の品薄状態だったので

あまり回収できませんでした。

通常版と特装版が
ある商品は
間違えて購入しないよう注意しましょう!

聲の形 コミック 全7巻完結セット

%e5%a3%b0%e3%81%ae%e5%bd%a2

モノレート

仕入れ値:3241円
仕入れ先:書店
販売値:4733円
販売数:8セット

これは映画化することによって
需要が上がることによって

一時的に
市場が品薄になるところもあり

価格が
上昇した王道パターンです。

薄利ですが
ピーク時の価格なら
利益とれました。

これも数とスピード勝負って感じでした。

今の最安値も定価より高いですが
利益はとれなさそうですね(^^;)

でも相変わらずの需要です。

まとめ

この他にも
色々と新品本やりますが

わかりやすい特徴のある本を
紹介しました!

どれも薄利ではありますが

  • 回転がはやい
  • リスクが少ない
  • スピード勝負

という共通点がある商品だとおもいます。

トレンド新品本は
こんな感じで何かしらの価格が上がる理由が
あって

仕入れるのも売るのもスピード勝負です。

新品本やったことない方は
参考にしてください!(^^)!

今度は
失敗した新品本を紹介したとおもいます。

人気ブログ村参加しました!!
応援の1クリックお願いします(^^♪


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

相互RSS






このページの先頭へ

アクセスランキング