転売で利益をとる方法は2種類に分類される

転売で利益を取るのは
大きく分けて2種類に分類されます。

  • 定価より高くなっている商品を仕入れて定価以上で販売す
  • 安く売られているものを定価、定価以下で売る
  • 基本的にこの2種類にしか分類されません。

    今回はその2種類の詳細について
    書いていきます。

    スポンサードリンク

    定価より高くなっている商品を仕入れて定価以上で販売する

    いわゆるプレ値という商品。

    最近だと
    ニンテンドースイッチとかですね。

    このプレ値になる要因にも2種類あります。

    需要量に対して供給量が追いつかない

    需要に対して供給が追いつかない商品というのは

    超人気商品で一番の在庫が
    中々潤わない状況をいいます。

    市場の在庫が枯れる

    実店舗で中々購入できないとネット価格上昇

    商品入荷されても転売屋参戦して品薄状態が続く

    こんな感じの循環で

    需要より供給になるまで
    プレ値が続きます。

    こういった商品の

    メリットはキャッシュフローが最強です。

    最安値でもプレ値価格で利益が取れるなら
    ガンガン回していくと雪だるま式に資金が増えていきます。

    仕入れ方法も
    Twitterを上手く利用したり

    地元のどこの店舗に
    いつくらいに入荷するかというのも

    ある程度の癖は見えてくるので
    そこまで仕入れも難しくないです。

    デメリットとしては世間体が最悪ですね笑

    ネットでも

    「転売ヤーしね」

    「転売ヤー爆死」

    とか予測変換ワードですから(^-^;

    まぁこれは仕方のないことでしょう。

    転売ヤーが買わなくても
    買えないやつは買えないと反論する
    転売ヤーがいますが

    転売ヤーがゼロになれば

    確実に一般の人の手に届きやすくなるとおもいますね。

    最近家電量販店で

    最近はPSVRも
    店舗で余裕で見かけます。

    PSVRもネットでは定価より高いですが

    Amazon販売すると手数料で赤字叩くんですよね。

    これによって
    転売ヤーが手を出さない商品となったわけですが

    転売ヤーが手を出さなければ
    意外と残るもんなんだなとおもいました。

    廃盤品・生産終了品を仕入れる

    廃盤品・生産終了品というのは
    市場に在庫が流れてこないので

    ネット価格はじわじわと上がってきます。

    全ての商品が上がるわけではないので

    生産終了決定している商品を
    何も考えず大量仕入れしてしまうと危険です。

    かなりわかりやすい
    生産終了品なんかを買い占め転売すると

    これまた叩かれてますよね笑

    最近だとピザポテト、カールしかり。

    こういうのは本格的に転売やってない人でも
    メルカリで簡単に出品できます。

    ピザポテトなんかをメルカリなんかで
    出そうもんなら

    コメント欄炎上覚悟ですね笑

    ゲーム機の生産終了ですが

    有名ゲーム機本体の
    生産終了もニュースで報じられるので

    ライバルが多いです。

    こういったわかりやすい商品は
    基本群がるし、
    値下がりリスク高いので微妙ですが

    家電系やパソコン関係、

    ヘルビ系の廃盤は熱いです。

    • 廃盤
    • 需要がある
    • ライバル少ない

    この条件満たして
    回収かけることができれば

    爆発的な期待値を産みます。

    大量回収するには
    その辺りを見極める必要がありますが

    上手くいった場合の恩恵は大きいです。

    安く売られているものを定価、定価以下で売る

    一番健全なやり方というか

    叩かれる行為ではないですし、
    仕事してる感がありますよね笑

    Amazon販売する上で

    定価、定価より安い価格で売って利益取れる商品を
    仕入れるのは

    店舗の方が仕入れやすいかなと
    個人的におもいます。

    店舗は決算月もありますし、

    どうしてもトントン、最悪少し赤字叩いても
    販売したい商品が必ずあります。

    在庫処分や投げ売り商品は
    狙いやすいです。

    電脳なら

    ヤフオクより
    フリマアプリの方が安く仕入れられる印象です。

    電脳メインの人は
    たくさんいますし、

    バリバリ仕入れできるんでしょうが

    電脳慣れていない人は
    店舗の方が安売り商品はリサーチしやすいとおもいます。

    店舗で仕入れたネタを電脳にぶつければ
    効率よくリサーチできます(^^)

    人気ブログ村参加しました!!
    応援の1クリックお願いします(^^♪


    せどり ブログランキングへ

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    相互RSS






    このページの先頭へ

    アクセスランキング