Amazonセラーアプリを活用しよう

Amazonセラーアプリ

ある程度Amazon販売経験している人なら

使っていない人はいないとおもいますが

Amazonには販売者用の専用アプリがあります。

もし現在使われていない人がいたら

是非利用してみてください(^^)

勿論、無料アプリです。

iPhone版

アンドロイド版

利用している上で

利便性を感じた機能を紹介します。

スポンサードリンク

売上が確認できる

いつでもパソコン前にいて

パソコンからセラーセントラル開いて確認できるわけではありませんよね。

セラーアプリを利用することで
売り上げの詳細を確認することができます。

セラー売り上げ

上の画像はセラーアプリトップ画面ですが

月商と日別の売り上げが一目でわかります。

オレンジ色のグラフをタップすると
売れた商品の詳細を確認することができます。

売れた商品詳細

商品名は伏せさせてもらっていますが

売れた商品と金額を確認することができます。

上の画像では
売れた期間を7日間に設定していますが

期間は設定から変更することができます。

設定

画像右上の赤枠の歯車を選択すると

期間変更

このような画面から
期間を選択できます。

メッセージを確認して返信することができる

購入者や購入検討の方からのメッセージは突然きます。

返信期限としては
24時間設けられていますが

質問者の立場を考えると
少しでも返信は早い方がいいです。

外出等して
パソコンからセラー画面開けないときにも

セラーアプリは活躍してくれます。

メッセージ

メッセージがくると

上の画像の赤枠の

「メッセージ」

から内容を確認して返信することができます。

外出時間が長い場合に役立ってくれます。

危険物商品や出品制限かかっている商品の確認が可能

セラーアプリ一番の機能だとおもいます。

こちらは
主に仕入れの際に非常に役立つ機能なんですが

対象商品を検索するだけで

  • 利益がわかる
  • 出品制限がかかっているかどうか
  • 危険物商品かどうか

これらが一目でわかります。

手順としては

1.商品登録を選択する

商品登録

2.検索窓に商品名やJANを入力する

検索窓

他の人は知りませんが

僕が規制かかっている

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO5 Black CHDHX-501-JP

を入力しました。

これは直接文字入力でなくとも
右上入力あるカメラマークを選択して

画像認識させることもできます。
画像認識の方が楽かなーとおもいます。

3.検索した商品を確認すると
青枠の箇所が手数料引いて残る利益、赤枠が新品で出品できないことを示しています。

出品NG

このような形で
仕入れ対象にするか重要な情報を確認することができます。

その他にも

上記は個人的なメイン機能となりますが

自己配送の場合の
出荷通知等も可能です。

発送通知は発送が確実に完了してから
しますが

集荷ではなく、
直接局に出向いているときなんかは

帰宅してから
出荷通知することになります。

忘れ防止の為にも
局に出向いたときなんかは

その場でスマホから通知できるのも便利です(^^)

他にも細かい機能はありますが

今回書いたメイン機能が使えるだけでも

効率的になります。

人気ブログ村参加しました!!
応援の1クリックお願いします(^^♪


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

相互RSS






このページの先頭へ

アクセスランキング